暇だった

困った時の感想記事。一作ずつ観てザッと書いたので、文がグチャッてます。

 

1、時計じかけの摩天楼

映画版一作目でモリアーティを使うという大胆な一手。それじゃあ黒の組織のボスはどうするんだよ。

コナン映画=爆発という方針を決めた記念すべき作品。全ての爆発の元凶。

いつもコナンを殴っている小五郎が、コナンを心配して新一にキレる。犯人が主人公の誕生日のために三分間だけ待ってあげる。などなど、劇場版らしい道徳的な部分が観られます。ちびっ子と一緒に観る親御さんもこれで安心。

動機は自身の汚点を消すため。道徳もクソもねえ。現実で例えると、過去の自分とカプ戦争を起こして黒歴史を抹消する腐女子の話。

今作いいキャラNo.1は、森谷帝二です。正直な話、映画版コナンで一番動機が理解できる。カップラーメン好きそう。

 

 

214番目の標的

テーマのアレンジがかっこよすぎる。

小五郎の過去系の話は全体的に好きです。一番好きなコナン映画かもしれない(サスペンダーが好きなだけ)

動機は復讐(仕事ができなくなったことと、仕事の誇りを穢されたこと) 酷い動機として挙げられることも多い有名なエピソードです。遅れてシラフで飲み会に行って一人ノれずにキレる感じ。この辺りで映画版コナンの動機は酷い、という路線が固まってきます。

今作いいキャラNo.1は、宍戸永明です。絶対飲み会の後の写真で最前で寝そべるタイプでしょ。

 

 

3、世紀末の魔術師

アドベンチャータイプのコナン映画です。アドベンチャータイプはだいたい犯人が金銭目当てなので僕は好きじゃないです。

灰原姐さんがかっこいい。夏美さんがかわいい。遠山和葉がかわいい。いい映画だ。

動機は財宝目当て+証拠隠滅+先祖を悪く言われたことに対する復讐。同担拒否+推しの悪口絶対殺すマン。クソどうでもいい理由で発砲するな。

今作いいキャラNo.1は、遠山和葉です。案内するだけでかわいい。

 

 

4、瞳の中の暗殺者

小さい頃、あれ~白鳥って劇場版で犯人じゃなかったっけ~って思ったら、顔が似てるだけだった。

田切警視長の何人も殺してそうな見た目好き。トロピカルランドが出たら神回。線路に落ちた時の対処法を教えてくれる教科書的作品。

動機は捜査妨害と口封じ。や、捜査妨害して目撃されてその口封じに~って、まあ無能の極みでしょ。目撃者を消すためにもっと目立ってどうすんの。

今作いいキャラNo.1は、鈴木園子です。これは京極さんも惚れますわあ。

 

 

5天国へのカウントダウン

とうとう映画にまで黒の組織の魔の手が伸びてしまった!高層ビル、爆発、車でジャンプのインパクトにより、知名度抜群な作品(まあまあ時計じかけの摩天楼とごっちゃになる)

ジン、普通に自分の唾液がついてるタバコその辺に捨てて大丈夫なんか。最初っからコルンみたいな有能狙撃手あてとけや(ジンも設定上は射撃が上手い)

動機は復讐(富士山が見えなくなったから) 酷い動機に見えるが、確かに犯人にとってはあの景色を壊されたことは、人生を否定されたことにも等しいよね。建築士を殺さないあたり、まあまあ冷静に殺人をしている。

今作いいキャラNo.1は、原佳明です。どう考えても組織に残ってる連中より有能なんだよなあ。

 

 

6、ベイカー街の亡霊

冒険要素と事件が絡み合った異色の作品。名探偵でもないし、コナンが解決するわけでもない。映画としては好きだけど、動機も諸々もアレすぎる。民間人を標的にしたテロ行為しといて感動の雰囲気を出すな。

動機は口封じ。や、先祖が犯罪者でも大して問題ないやろ(海賊の末裔を名乗る人に会ったことがある)

今作いいキャラNo.1は、工藤優作です。目で会話する親子、気持ち悪い。

 

 

7、迷宮の十字路

カーチェイス(バイク)、桜、刀、火、京都、人間の大好きな要素を詰め込んだパフェみたいな作品。全体的にシャレオツです。「村正やな!」「今はインターネットちゅう便利なもんもあるからな」などの名台詞を生んだ人気作。僕も大好きです。

パチ屋じゃないんだから小銭で固定すんな。

動機は金銭。そんだけ剣も弓も上手いなら、インターネットちゅう便利なもんで売却ルート確保するより、クラウドファンディングやった方が早かったのでは。(年代的に少し早い気もするが)

今作いいキャラNo.1は、遠山和葉です。生きてるだけで可愛い女。

 

 

8、銀翼の奇術師

今見るとこれまあショボい。そもそもキッドが好きじゃない。予告も完全に嘘。

動機は復讐。ネットに受験番号載っけて入学辞退された感じ。

今作いいキャラNo.1は、中森警部です。よくあれだけ大量のポリを動かせるな(しかも遠征)実は小田切警視長の次ぐらいに偉いんじゃないか?(『漆黒の追跡者』のパトカーの台数との比較により、松本管理官より偉いことがわかる)

 

 

9水平線上の陰謀

海というだけでもう僕の中では評価が上がります。名作です。

小五郎が活躍するのでとても満足です。しかし、あまりにも小五郎が活躍するので今作がコナン初めてという人はコナンという作品を勘違いしてしまうのではないでしょうか(リンクが主人公のゼルダの伝説みたいな)

動機は復讐。映画版コナンでは珍しくまともな動機。普通すぎてびっくりする。

今作いいキャラNo.1は、毛利小五郎です。さすがに濡れる。

 

 

10、探偵たちの鎮魂歌

ちょっと和葉ちゃん、私服がえっちすぎない?一瞬で名作になってしまった。

幼い頃、CMと映画で依頼人の声が違いすぎてびびった記憶がある。

謎としてはまあしょぼい部類に入る、と言いたいけど劇場版コナンまあ特に謎無いの多かったわ。

デレ原哀が見られます。

動機は……動機は?どれが事件でどれが犯人とすべきなんだ。

今作いいキャラNo.1は、白鳥任三郎です。まだ若いのに肝が据わってます。

 

 

11、紺碧の棺

あんま面白くない。

動機は財宝。宝を得てどうしたかったのかはわからないので、金銭目的とは言いきれない。

今作いいキャラNo.1は、毛利蘭です。戦闘民族すぎる。

 

 

12戦慄の楽譜

閉鎖空間で事件を起こすタイプでもないのに殺す人数がそれなりに多い。やり方もいちいち目立つ方法が多く、犯人の生命力と行動力、警察に対する侮りを感じる。身勝手すぎる理由とおまけ感覚の殺人、殺傷もベスト。子供向けアニメ映画に出してはいけないレベルの、スナック感覚で爆破と殺人を繰り返す真のソシオパスに感動。というか、計画がうまくいってたら最大の殺人鬼になっていたのでは。

動機は復讐。息子の復讐はおまけ感覚です。職に対するプライドや自分のこれまでの人生云々という意味では『14番目の標的』や『天国へのカウントダウン』に通じるものがあります。復讐の範囲が広い分、こっちの方が一枚上手ですね。

今作いいキャラNo.1は、秋庭怜子です。人間としてかっこよすぎる。CVもいい。

 

 

13、漆黒の追跡者

ま~た黒の組織かよ。せっかくの有能キャラが即退場してしまう悲しみ。いいかげんウォッカを消せ。

コナンがピスコを知っていた時のアイリッシュの反応好き。コナンをかばうところも好き。

ピスコも若い頃はアイリッシュみたいに武闘派で頭もキレたのかな。

動機は復讐。黒の組織がメインな感じありますが、普通に殺してる人数は多い。

今作いいキャラNo.1は、遠山和葉です。夏制服かわいい。

 

 

14天空の難破船

漆職人の減少を嘆いた制作チームが熟慮の末に辿り着いた作品。映画を観てるキッズ達を漆職人の道へ導く。未来の仏像職人も募集しているぞ!

困った時はとりあえず漆塗っとけばいい。

動機は金銭。あと漆の普及。

今作いいキャラNo.1は、遠山和葉です。僕も顔埋めたい。

 

 

15、沈黙の15

や、俺は好きだよこの映画。

動機は金銭と口封じ。

今作いいキャラNo.1は、立原冬美です。ママやんけって思ったらママだった。

 

 

1611人目のストライカー

アバンがシャレオツすぎる。

犯人の精神性がヤバすぎる。

動機は復讐(?) とにかく犯人の精神性がヤバいので復讐の矛先が良く分かりません。もう地球が憎いとか言ってくれた方がわかりやすい。

今作いいキャラNo.1は、野本博昭です。やっぱチョーなんだよな。

 

 

17、絶海の探偵

普段海保に頼りがちなコナンが、テコ入れとして海自をメインに扱った作品。あの国ってどの国なんですかねえ……

メインテーマの魚群探知機風アレンジがセクシー、エロい。

大滝はん、あの体勢で安定して撃つの、下半身と腕の筋肉ヤバそう。もしかして黒の組織か?

おっちゃんはこうなることを予測して名刺を作った……

動機もクソもない。事故死。

今作いいキャラNo.1は、遠山和葉です。むちゃくちゃエロい。

 

 

18、異次元の狙撃手

メインテーマの大胆なアレンジいいぞ~ FBIを出すことにより、映画版しか追ってない人に現状を上手く説明してくれる作品。かくいう僕も『シカゴから来た男』以降が曖昧。

異次元のアクションやめろ。

×歩美とかいう求められてないカプやめろ。時代は和葉×哀なんだよ。

動機は復讐。劇場版コナンにしては珍しく、まともな復讐。民間人を巻き込んだ分、減点です。

今作いいキャラNo.1は、世良真純です。ブラコン僕っ娘とのおねショタいいぞ~ 俺のちんこも角度のあるスナイプを達成できそう。

 

 

19、業火の向日葵

クソ。

棒っぽかったら犯人の法則出たな。

なんだかんだでコナンを心配して、真っ先に飛び込むおっちゃん好き。

主題歌がかっこよすぎる。一気に神作品になったな。

動機は劇場版コナンきってのクソ動機として有名です。自分が好きじゃないからというだけで、科学的な鑑定もガン無視します。クソメンヘラガイジ。気にくわない薄い本を即売会会場で焼き出す感じ。動機が酷い犯人は声優の上手さでカバーする(例.14番目の標的』)べきだと私は思うのですが、マジでこれはヤバいです。芸能人をあてるなら、せめて演技上手い人あてるべきなのでは。

今作いいキャラNo.1は、寺井黄之助です。良さみが深い。

 

 

20純黒の悪夢

映画版しか追いかけてない人にも、今の組織がどれだけFBIや公安でスカスカなのかを教えてくれる作品。

キュラソー組織では有名人っぽいのになんで灰原知らないの。

ジンは若い頃無能だったから、無能な人間(ウォッカ、キール)に優しく、そうでない人間の揚げ足を取るのには全力を出す、という説がある。

コルンの狙撃が上手すぎて笑う。実はこいつも赤井なんじゃないか。

普通に泣いちゃうけど、あまりにもキュラソー中心過ぎて蘭が空気になってしまうのは劇場版コナンとしてはヤバい。

今作いいキャラNo.1は、コルンです。スナイパー特有の目聡さ。

 

 

21から紅の恋歌

劇場版名探偵服部。

大岡紅葉乳でっか。劇場のでかいスクリーンが大岡紅葉の乳で占領される様は圧巻。

いや~流石に今回の和葉可愛すぎませんか?(いつも言ってる)

京都、紅葉、滝、爆弾、日本人の好きなものが詰まった名作。

動機は証拠隠滅と口封じ。まあ大胆。

今作いいキャラNo.1は、遠山和葉です。カルタをしているだけで可愛い女。

 

 

 ※注意※

 

この記事は劇場版名探偵コナンのネタバレを含んでいます。