読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エメラルドの魔法

母に頼まれた焼く作業のためにアイカツの曲を聴いていたら、エメラルドの魔法の素晴らしさを再確認した。

エメラルドの魔法はオズの魔法使いをイメージした曲で、144話ではロリゴシックのプレミアムレアドレスであるグロウスドロシーコーデを着たスミレがステージを披露した。
その際、サビの途中には観客のボルテージが最大になり、圧巻のステージを見せつけた(あかり世代で初のボルテージマックス)

3rdシーズンのドレスは童話をイメージした作りになっていて、このグロウスドロシーコーデはオズの魔法使いをイメージしたマジカルカントリーのドレスである。
マジカルカントリーの衣装を着るのは他にはあかり(カカシ)、ひなき(ライオン)、凛(ロボット)と、皆スミレとユニットを組んだ人物となっている。

メンヘラだから学術的使用の名目で歌詞の一部を引用すると、
「行く道の途中で 旅人をみつけた
   すぐわかったんだ 仲間だった
   違ってたのは
   夢 つかみたい色だけ 」
という部分がある。
オズの魔法使いでは、4キャラとも違う願いをもって旅をしている。
スミレたちも4人とも目指す方向性が違うが、一緒にアイカツしている。
うーん、最高。